TopCalligrapher's SiteUseful > カトー折り

< 久しぶりのフォントリスト紹介 |

カトー折り

改めまして「カトー折り」の紹介。

つぶやいたとき「カトー、祈(いの)り」?と読んだ方も・・(笑)
折り紙の「折り」です。

http://blog.goo.ne.jp/kato911

なぜだか、地震のあった前後、「折り紙」を検索していたワタシ。
今もって、その当時なぜそのキーワードだったのかわかりませんけど。

1か月前、これは覚えておくべき折り方だ!
とマスターした気になってましたが、すでに忘れた?と思い、改めて訪れてみました。

少々、サイト内の情報だけでは折り方はわかりにくいとは思いますけど、体が覚えていて損はない折り方ではないでしょうか。

これがきっかけで、糊を使わない紙袋の折り方とか、新聞エコバッグとか、そんなものを探索し、その結果が、例の募金プレゼントの手提げバッグにつながった・・というワケなんです。

結局、折り紙じゃなく、正統派の糊も使う作り方に納まってしまいましたけど。


かとぱん。さんとこの、手提げ紐まで含めて折っちゃう技(ゆりかごバッグ)なんかも、必死こいて何度も折ってみました。
計画停電時間になってPCの電源落とした後、失敗した節電ポスターの裏紙で折ってみたりして・・・(今でも職場でクリップなんか入って転がってます。)

とにかく、折り紙って偉大です。

KEIKO [11.04.25]

コメント

 カトー折りの加藤です。時々、「カトー折り」で検索していますが、このブログを見つけました。いろいろと挑戦していただいて、ありがとうございます。
 
 カトー折りを実践されている様子を知り、とてもうれしくなって、コメントさせていただきました。特に覚えておいて損はない点、そのとおりだと思います。

 まだ、そういう損はないという話、たくさんあるかと思いますが、適切な紹介、まことにありがとうございました。

 カトー祈りに読み間違えてしまうというのは納得しました。

ところでエコと災害にカトー折りで、USTREAMに出演したので、ごらんいただければと思います。


                   加藤

投稿者 加藤祐一 [11.09.05 12:31]

加藤様
おいでいただき、大変うれしく思います。

久しぶりに、また基本折りを復習してきました。
他の折り方は、また忘れてしまっています・・・

子どもの頃の折り紙は体が覚えているのですから、やっぱり大人になると物覚えが悪くなってるんですよねぇ。
繰り返し何度も折って、体に染み込ませ、いつかのもしもの時に役立てたらなぁと思っています。

つぎつぎに日常のちょっとした入れ物に応用するアイディアなど、楽しく読ませていただいております。
これからのご活躍も期待しております。

改めて、
このたびはメッセージありがとうございました。

投稿者 KEIKO [TypeKey Profile Page] [11.09.05 19:49]

コメントしてください




Cookieに保存しますか?


検索フォーム