TopGoods & Shop > 月光荘のスケッチブック

< mojitorフリーマーケット! | | 円高の恩恵?! >

月光荘のスケッチブック

昨日は水彩イラスト教室の日。
いつもは、ハガキサイズのアポロ カイエ サタンシリーズのスケッチブックを使っています。
この教室に通い始める前からハガキサイズの水彩紙はいくつか持っていました。
教室に通う時に、指定のスケッチブックが見つからなくて、アポロのホモシリーズのものを買ったり、その後、新宿世界堂でカイエ サタンも見つけてゲット。
そんなわけで、手元にはすでにたくさんのハガキサイズが・・・

※どうもアポロって会社がなくなってしまったのか?!(ネットで調べたけどどうも情報がない・・・)今はカイエ サタンは手に入らない状態らしいです。

さてさて、そんな状況の中、11月に教室の作品展開催が決まり、額装するなら、ハガキサイズじゃちょっと小さいってことで、先生から月光荘のスケッチブックF0サイズを紹介されました。

教室の帰りに初めて月光荘へ。
ウワサでは良く知っていたのですが、訪れるのは初めて。
おぉぉ~

時間がなくてゆっくり出来なかったのですが、F0のスケッチブック(表紙の色はピンクと緑をセレクト)とハガキサイズ(オレンジ)をゲットしてきました。

とにかく安さにびっくり!
ハガキサイズのなんて切手を貼るところとか憎すぎ!!かわいいよぅ~♪

書き心地はどうなんでしょう?
あまりに安いし、一見画用紙っぽくてどうなのかな?って思ったけど、先生が勧めてるんだから問題ないんでしょう。

それにしても・・・こんなにスケッチブックばっかり持っててどうする気なんでしょう。
いっぱい描きなさいってことですよね。
教室の残りのカーネーションもあることだし、近いうちに試し描きといきたいところですね。

KEIKO [08.03.23]

コメント

コメントしてください




Cookieに保存しますか?


検索フォーム