Top > Goods & Shop

蒼松萬古

以前の記事で書いた墨「蒼松萬古」ですが、ほぼ入手不能と思っていました。

私はいいタイミングで買えたなぁと。

さて。今日、たまたま行けることになったPIGMENT TOKYOさん。

なななんと!
1800円(1丁)、3500円(2丁)、9000円(5丁)サイズを置いてました!

欲しい!のに手が入らない!と思っていた方がいらっしゃいましたら、手に入れられる可能性大です。

変わったお店で・・ギャラリーというかなんというか・・・値段ってものが全然書いてなくて、売ってるの?見せてるだけ?・・・スタッフさんに声をかけるのもちょっと・・・
でも、壁一面の顔料ってものすごく圧巻でした!

KEIKO [15.08.08] Comments [0]

持ち運びボトル

イタリックの後半からビルトアップにかけて、練習でもインクではなくガッシュを使っています。
黒じゃないカラーで練習をするのは楽しいのですが、毎回ガッシュを溶いて・・・というのは、もったいない病の私にはできない。
ランクAの安いガッシュを多めに溶いておいて、しばらく使います。
おウチだけなら、干からびても水を足せば復活するのですが、干からびないうちに教室があったりするワケで、液体のままの持ち運びに頭を悩ませます。
最初は、小さないジャム瓶を使ってみましたが、ちょっとしたゆるみでこぼれて、バッグから何から・・悲惨な目にあいました。
世界堂で専用の容器(「残った絵の具を持ち運べる。」と書いてあった。)を見つけたものの・・・短時間の持ち運びには問題ないけれど、かばんに入れたまま、傾いた状態で放置しておくと、やっぱりこぼれます・・・一応何重かの保護をつけていたので、ジャム瓶のような被害には逢っていませんが、これじゃぁなぁ・・と不満を感じていました。

▼ 続きを読む

KEIKO [11.10.24] Comments [4]

モノクロ鉛筆たちのサンプルづくり

震災後4月から再開した前回の教室で「木炭で書く」というカリキュラムに入りました。 鉛筆、色鉛筆、水彩色鉛筆、チャコール、パステル・・・ 素材と彩度の違う鉛筆たちを使って、ビルトアップで書いていきます。

教室では、三戸さんにいっぱいの鉛筆を貸してもらったわけですが・・・
うぅぅ~やっぱり自分でも揃えたくなってしまい、10数本大人買い。
メーカー、素材、彩度違い・・・揃えだしたらキリがない!!
グレーにもCoolとWarmがあったりするし。

それでも、家にあった鉛筆たちも足すとかなりの量になりました。
さて、自前を揃えた以上、それぞれの特徴をつかんでおかねばってことで、サンプル作りをしましたよ~! 3日がかりの作業でした。

▼ 続きを読む

KEIKO [11.04.23] Comments [2]

24色100円

100円ショップ大好きっ子な私ですが、いつも用途が思い浮かばなく、買ってなかったこいつ。
24色カラーサインペン。
イラスト本に載っていたのもあって、ついに購入。
一本4円ってスゴイよね。

軸の色と微妙に発色が違うのもあり、使いやすいように色見本をつけよ!
と思い立った後、そっかイラストも添えちゃおっ!と描き描き・・・
色に合うイラストを考えるのが結構大変でもあり、楽しかった♪
色から物って、案外想像できないものですね・・・
赤系と緑系が多いセットだったのですが、蛍光に近いピンクとか緑とかって難しいわ。

たぶん、私のことだから、ここまでやったらもう満足で、実際に彩色したりするのに使うことは、めったにない気もします・・・(苦笑)

KEIKO [11.03.05] Comments [1]

第4代ニブケース&スクリューポンチケース

昨日は寒かったなぁ。今日は一転お日様がうれしい。
だけど、やっぱり寒いし、お家で過ごします。
さーて、何をしようかな。
思いつきで、ミシンをカタカタ・・・

▼ 続きを読む

KEIKO [11.02.13] Comments [2]

道具に走る!

年が明けてから、リハビリ・・と思ってはいるのですが、なかなかペンを持てずにいます。書初めは教室になってしまったし。

そんな中、勉強中もネットでついつい熱を入れて検索してしまっていた、いろんな道具を大人買いです。

新宿に出たついでに、ハンズのレザークラフトコーナーで入手したのは「スクリューポンチ
安いものも出回っているようですが、やっぱり良いものにしておこうと奮発。
3mmの替刃も追加購入したけど、4mmぐらいも欲しかったかも。

それから、これはハンズでは品揃え不足で買えなかったので、ネットで。
レザー用の刻印4本。
■を2サイズ、▲1サイズ(O24、O25、O33)
それと、+マーク(F924)
定価より安いし、メール便も使えるので、クラフト社に出向くことを考えれば、ネット通販おすすめ。

で、刻印?何に使うの?
使うためには、もう一つ必要です。
ホットペン用のロール箔
ミニサイズで買えるので、お試しにはピッタリ。

さて、道具は整った!
次の休みは、期待通りのことができるか実験となりそうです。

KEIKO [11.02.06] Comments [3]

BOOKカバーとレターセットの販売について

先日の展示会で販売していた、BOOKカバーとレターセットについて、
今後、CLAさんにて委託販売をさせていただくことになりました。

当面、CLAでの店頭販売のみとなり、ネットでの販売の見通しは立っておりません。
在庫数にも現状限りがあります。
店頭での販売開始時期については、わかり次第別途お知らせする予定です。

▼ 続きを読む

KEIKO [10.07.27] Comments [1]

Free Shipping on Letter Arts Review(お恥ずかしい話)

Special offer: Free Shipping on Letter Arts Review

We're happy to offer free shipping on back issues of Letter Arts Review and Calligraphy Review, for a limited time. Enjoy the exquisite calligraphy and engaging articles. There is no reason to wait for delivery of the next issue of your subscription to be inspired and informed! Select from over 50 different colorful issues. You pay only the price of the issue (Issues prices range from $10 to $17.50.) There are no shipping and handling charges on all orders of only LAR issues. Visit our back issue catalog: http://www.johnnealbooks.com/prod_detail_list/102 (If you add books, tools, materials, or paper to your order, we will inform you of the shipping costs.)

I will pay the postage! Issues are mailed via ISAL and can take up to four weeks.
If you order 15 or more issues, your order will be sent via IPM (airmail). Delivery will take around two weeks.

Subscribe to Letter Arts Review http://www.johnnealbooks.com/prod_detail_list/92
Three year (12-issues)
USD $165

Two year (8-issues)
USD $120

One year (4-issues)
USD $70

▼ 続きを読む

KEIKO [10.03.24] Comments [2]

オーストラリア直送 下敷き


年末にオーストラリアから一時帰国する友達に頼んで下敷き用の革を買ってきてもらいました。
今まで偽物スエードを使っていた私ですが、やっぱり本物はしっくりきます。

でも何の革だろう・・・オーストラリアだからやっぱり牛か羊かなぁ。一枚が小さいので、もしかしたらカンガルーかもしれない?!
教室で使ってるのは多分豚革ですね。

▼ 続きを読む

KEIKO [10.01.11] Comments [3]

プロプリント

フレームに入れる前にしなくちゃいけないこと。
それは、作品のデータ化。

みんなに、ポスター作って売ってねぇ~
と言われてる。

さて、このでかいサイズ、写真ではどうしても歪むだろうから、今回はスキャンに挑戦。
ネットでいろいろ探すものの、意外とフルカラーでA0サイズまで対応しているサービスが見つからない。

ようやく見つけたのがこちら
「プロプリント」さん

▼ 続きを読む

KEIKO [09.12.20] Comments [0]

アクリ屋

さてさて、先日(と言ってもだいぶ前になりましたが・・)仕上げた、イタリック集大成の大作品。
出来上がった時にも書きましたが、アクリルフレームに入れることにしました。

「アクリ屋ドットコム」
こちらでセミオーダーしてジャストサイズ。16,750円なり。
出来上がってすぐ注文したわけですが、一度入れてしまったら、出すのが大変だ・・・
入れる前に、しなくちゃいけないことがある。

▼ 続きを読む

KEIKO [09.12.20] Comments [0]

もう来年?!


金曜日、他の用事でたまたま歩いていたデパートの文具コーナー。
あっ!コレは!
カリグラファーとしてもイラストレーターとしてもあこがれの福永由美子さんの来年の手帳(ホールマーク社)ではないですか!

▼ 続きを読む

KEIKO [09.08.09] Comments [0]

500色の色えんぴつ

たまたま、ネットの広告でみつけた、
FELISSIMOの「500色の色えんぴつ」

すご!!
それぞれの色の名前がこれまた可愛い♪

フェリシモだからね。毎月ちょっとずつ届くタイプ。
25本ずつ20ヶ月。

女ごころをくすぐりますなぁ。安くはないけど。

以前、バーゲンで「色辞典」を全色買っちゃった私。
でも使っている色は限られてたりする・・・
だから、見ているのは楽しいけど、きっと私には使いこなせないわね。

KEIKO [09.06.04] Comments [0]

「トントンエルサ」入手情報

以前「濃い色の紙には・・・」で紹介した「トントンエルサ」

かなりの愛用品です。
そろそろ手持ちのものもかなりくたびれてきました。

でも、あの時以来、店頭で見かけたことがありません。
買った店でも「コロコロエルサ」はあるんだけど・・・

なんとか買えないものかなぁ・・とネット検索。
株式会社アイリス
メーカーまではわかりましたが、取扱店は不明。
思い切ってメーカーにメールしました。
かれこれ3週間音沙汰無し。
うーん・・・やっぱり入手不可能なのかな?とあきらめていました。

▼ 続きを読む

KEIKO [09.05.23] Comments [0]

倉敷意匠のマスキングテープ

先日、また町に出たついでに、文具中心の雑貨屋さんを覗きました。
いつも、ここでは、あれもこれも欲しくなってしまいますが、よくよく考えて・・・使う予定が浮かばないものはぐぐっと我慢。

さてさて、マスキングテープと言えば、以前書いたmtさんの出現により、一気に人気急上昇。
最初はカラフルな無地やシンプルなストライプ・チェックぐらいでしたが、今は和柄なんかも豊富になっていますねー。

教室でもいろんなものが転がっています。
数字や曜日のはいったのは良く見ます。
これはmtではないなぁ。どこのだろう?と思っていたのですが・・・

はい。それがこちら。
倉敷意匠
Classiky
っていうアルファベット表示のブランド名もかわいい。

▼ 続きを読む

KEIKO [09.04.11] Comments [0]

和紙糸

昨日は気分転換もかねて、仕事帰りに町にお買い物。
都心に住んでますが、都会嫌い。人混み嫌い。
よっぽどのことがない限り町にでることはありませんの。
出ても用事を済ませてさっさと帰る。

さて、昨日の用事は、ウチにやってきたwiiにあたらしいソフトを買ってあげること。
これはさっさと済ませる。

せっかく出てきましたので、ついでに手芸屋さんに足を伸ばします。
というのも、実は先日図書館でこんな本をみつけてしまいまして・・・

▼ 続きを読む

KEIKO [09.03.28] Comments [0]

MGMフォトサービス

先週末、作品を仕上げたので、ポストカード用に今回もプロに写真撮影をしてもらいます。

前回利用した「千代田写真企画」さん。
どうもタイミングが合わず、電話が繋がりません・・・
それに引っ越したため、神保町へのアクセスが悪い。前のように自転車飛ばして・・・というのもキツイ。

じゃぁ、今回はもう一件の方へ行ってみよう!
ということで、「MGMフォトサービス」さんに電話してみました。

▼ 続きを読む

KEIKO [09.02.06] Comments [1]

おしゃれーなマスキングテープ

先日モジトルブログで紹介されていたmtをようやく入手しました。

mtのホームページ
気になる気になる・・・

私が買ったのはコレ

▼ 続きを読む

KEIKO [08.06.07] Comments [0]

円高の恩恵?!

先日、1ドル100円を切った時、思い切ってまたアルシュテキストウーブを海外から購入しました。

20×25インチで1枚1.75ドル(10枚以上まとめた時の単価)
これを50枚
送料がもろもろ計算すると58.5ドル!(高いなぁ。ドル建てでも値上がりしてるのかな)
えーっと1枚あたり2.92ドルってところですか。

まだ、カードの決済通知が来ていないので、レートがわかりませんが、100円だとしても、決してすごくお安くなったわけではありませんでしたねぇ。

▼ 続きを読む

KEIKO [08.04.10] Comments [1]

月光荘のスケッチブック

昨日は水彩イラスト教室の日。
いつもは、ハガキサイズのアポロ カイエ サタンシリーズのスケッチブックを使っています。
この教室に通い始める前からハガキサイズの水彩紙はいくつか持っていました。
教室に通う時に、指定のスケッチブックが見つからなくて、アポロのホモシリーズのものを買ったり、その後、新宿世界堂でカイエ サタンも見つけてゲット。
そんなわけで、手元にはすでにたくさんのハガキサイズが・・・

※どうもアポロって会社がなくなってしまったのか?!(ネットで調べたけどどうも情報がない・・・)今はカイエ サタンは手に入らない状態らしいです。

▼ 続きを読む

KEIKO [08.03.23] Comments [0]

mojitorフリーマーケット!

今日はあいにくの雨ですが、モジトルのフリーマーケットに一番乗りしてきました。ご近所の特権!

今日の戦利品達はこちら!
本を中心に大量に買ってしまった・・・

10円から掘り出し物満載です。

明日までやってます。詳細はモジトルブログで!

KEIKO [07.11.10] Comments [4]

紙の温度

ついに見つけたのです。
国内でアルシュ テキストウーブの買えるところを!
そしてこのお店のなんと魅力的なことでしょう。名古屋在住じゃないことが口惜しい・・・

紙の温度

▼ 続きを読む

KEIKO [07.09.28] Comments [0]

千代田写真企画

作品の出展作品を絵はがきにするため、プロに撮影してもらいました。

三戸さんの紹介で「千代田写真企画」へ行ってきました。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-24
03-3294-3270

▼ 続きを読む

KEIKO [07.06.08] Comments [1]

ニブケース 3代目

ニブケースの3代目が出来上がりました。

1代目は2002年秋頃。こちらはサイト内でも紹介済みです。もともとはトーマス・イングマイヤー氏のWSで彼のお友達が作ってくれたというのが見本になっています。
2代目は2004年の秋頃。こちらは、モジトルブログで紹介してもらいました。2代目はデニス・ブラウン氏のWSで作った箔をはった紙を使っています。この紙、作品にはなりそうになかったので・・・

2年ぐらいずつ使ってきたんだなぁ。段ボール製の割には長持ちします。今でも1代目も2代目も十分使えるんですよ。
結構、教室やWSで皆さん興味を持ってくれて、「どうなってるの??」と聞かれるんですが、至って簡単な作りをうまく説明できない。うーん自分じゃ作らないな。なんて言われちゃうので、今回は作り方手順を紹介します。

▼ 続きを読む

KEIKO [06.08.05] Comments [11] | Trackback

はんなり屋の和紙の福袋

病み上がりのこの日、クロッキー帳入手のため神保町までサイクリング。ついでにひさしぶりにお茶の水TOOLSまで足を伸ばしました。

店先のいろんなものがゴチャゴチャとワゴンに入ってるゾーンで見つけたのがこれ。
はんなり屋の和紙の福袋。

▼ 続きを読む

KEIKO [06.07.09] Comments [0] | Trackback

Paper & Ink Arts

Paper & Ink Arts

4月末に注文した商品がようやく届きました。
今回の一番の目的はHigginsのEternal Ink。いろいろ練習用のインクは使っているけれど数年前にWSで薦められたこのインクがどうも自分には合っているらしい。以前John Nealで2本買ったのに、1本の蓋の締めが甘くてある時ドボッとこぼれているのに気づき・・・残り1本もまもなく終了。
日本では手に入らない(のかな?)ので、久しぶりに海外ショッピングです。

▼ 続きを読む

KEIKO [06.06.19] Comments [2] | Trackback

ユニクロのメッセージTシャツ

通販好きの私。
都内に住んでいるのだから、お店に直接行けばいいのだろうけど、なぜだかネットショッピングします。

先日は部屋着用にパーカーが欲しくて、ユニクロウォッチ。
そして見つけたのがこのTシャツ!
メッセージプリントT(半袖)B
ただ今、期間限定価格中です!!

こういうメッセージって手書き風のフォントだったりすることが多いけど、これはちゃんと手書きの文字みたい。
先日、教室に着て行ったら、目ざとく三戸さんが気づいてくれました♪

▼ 続きを読む

KEIKO [06.04.30] Comments [0] | Trackback

SCOS

SCOS(スコス ステーショナリーズカフェ)

3年くらい前、ネットで何かを探している時にたどり着き、どこにあるのかなぁと思ったら、私が小中学生を過ごした町、本郷。それも菊坂じゃないですか!へーあんなとこにこんなお店が出来たのねぇ。なんて思っていたところへちょうど昔の友達と会うことになり、訪ねてみるチャンス到来!
3坪ほどの小さな小さな輸入文房具のお店。
はぁ。たまらないですなぁ。
何時間でもいれちゃいます。これもこれも・・・と手に取り出すときりがない。いったんは手に取ったけど、今日はあきらめよう・・・結局買ったものは、ステッカーやブックカバー、クリップ・・・

▼ 続きを読む

KEIKO [06.03.21] Comments [0] | Trackback

濃い色の紙には・・・

濃い色の紙にガイドラインを引く時、鉛筆だと見えない&消しゴムの後が残る・・・なんて経験はないですか?

そんな時におすすめなのが、カラーシャープペンシルとトントンエルサ。
どちらも三戸さんに教えてもらったグッズです。

▼ 続きを読む

KEIKO [06.01.09] Comments [0] | Trackback

Petit 4 Seasons

Petit 4 Seasons

手書きカリグラフィーのウェルカムボードも扱っている雑貨屋さん。
ここの雑貨が可愛くって大好き♪
ステーショナリーはどれもこれも欲しくなります。(だから、選びきれなくていつもながめてばかり・・・)

この手のショップはいっぱいあるけど、私のツボにはまってるお気に入りサイトです。

KEIKO [05.10.18] Comments [0] | Trackback

(株)竹尾

株式会社 竹尾

ありとあらゆる紙が揃うようです。
星さんのWSで半透明の紙各種はこちらでご購入されたと教わりました。

▼ 続きを読む

KEIKO [05.10.09] Comments [0] | Trackback

絵具屋三吉+渋谷ウエマツ

絵具屋三吉+渋谷ウエマツ

日本画の材料が何でも買えます。
箔の種類も豊富。親和箔の純金色はかなり純金ぽいです。砂子など無駄遣いするときにはいいかも。
箔はネットでは値段公開されてません。
道具も充実。もちろん篆刻道具や印泥なんかも充実です。

行ける人は直接お店にいくのがベスト。金沢純金箔50枚3500円なんて特価商品も見つかるかも!

▼ 続きを読む

KEIKO [05.10.09] Comments [0] | Trackback

箔一

箔一

金沢金箔がオンラインで買えます。
ギルディングに便利なフィルムにくっついてるタイプ(あかうつし箔)がオススメ。(練習用に洋箔を買ってみました。ちょっと赤みが強いですが貼ってしまえば違和感はありません。)
野毛や切箔も少量で買えます。箔箸や振り筒など道具もあります。

▼ 続きを読む

KEIKO [05.10.09] Comments [0] | Trackback

ラーソン・ジュール

額縁専門商社 ラーソン・ジュール

カスタムフレームで竿を選んでいると、たいていはラーソン・ジュールのものですね。

▼ 続きを読む

KEIKO [05.10.02] Comments [0] | Trackback

John Neal Bookseller

John Neal Bookseller

カリグラフィーをやってると、どこかで聞いたことはあるはず。
個人的にたくさん買って分けてくれる先生もいるけど、そういう環境がないと、なかなか日本では手に入らない道具が多いのも現実。それが手にはいるのがここ。

送料とか考えると、ちょっと気が引けちゃうけど、私はどうしてもGold Leafとペンホルダーが欲しくて、思い切って初の海外ネットショッピングしてみました。届くまで2ヶ月以上かかったかなぁ。
ちゃんと届かなくて、メールでやりとりしなくちゃいけなかった話とか聞いてたので、ドキドキで待ちました。

▼ 続きを読む

KEIKO [05.10.01] Comments [0] | Trackback

ニブケース

トーマス・イングマイアー氏のお友達が作ったものを真似してみました。

段ボールと厚紙で作ったニブケースです。いつも使いたい番号のニブを探すのが大変だったけど、これでバッチリ!

▼ 続きを読む

KEIKO [02.10.30] Comments [0] | Trackback

検索フォーム