TopGallery作品 > ラウンドなイタリック体の修了作品

< The Serenity Prayer | | Day Break tokyo メニューボード 第2弾 >

ラウンドなイタリック体の修了作品

アーチがラウンドなイタリックを使って、ラインのある作品作り
微妙な違いで3枚書きました。
どれも一長一短です・・・

ノーマルな形が終わり、ワイドやナローのイタリックの次は、アーチが丸い形です。
これは、さらに進化形で、「O」を基本形にして、他の部分も丸みを入れます。お手本はありませんから、一文字ずつ自分でアレンジを考えます。
最初はたどたどしかった文字達も、作品を書く頃には手も自然に動くようになり、だいぶ自分の文字として確立されてきました。

「ラインのある作品」がテーマでしたが、虹の詩だったのでこんな風にしてみました。マスキングテープで四角く囲った中をウォッシュして虹色に・・・
ただ、虹色って文字の色に悩みます。今回は一番上の赤と一番下の紫を混ぜて、少し彩度を落とした赤紫にしてみましたが、少々トーンが違いすぎてしまっているかも?と三戸さんには指摘をされました。
確かに・・・
この文字の色なら、虹の中央部(黄色・緑あたり)の幅を狭くして、赤系と青系の部分を広げた方が良かったかもとか、文字の色自体、明るくした方が良かったかもとか・・・
せっかく3枚書くならもう少し工夫しても良かったですよね。

どこかに出すための作品じゃないんだから、チャレンジも大事だな。

KEIKO [07.12.13]

コメント

一年ぶりくらいにコメさせていただきます。。。^^

ワーズワースの「虹」♪

自分もいくつかの書体で描いたものなので、
とても、親近感が湧いてきました。。。

虹がかかると、イギリス紳士は、
このワーズワースの詩句を口ずさむそうですね。。。

で・・・チャレンジと云われてますが、
自分なんかから見たら、見えない先を走ってはるKEIKOさんです。。。

昨年は、忙しさにかまけて、
スクールにも半分ほどしか出席できず、
今年も年頭からこけてしもてます・・・
来月からは何とか通えそうでしょうか( ;^^)ヘ..

それと・・・
ここでも、そして三戸先生のところのブログでも見させていただきましたが、
KEIKOさんのイタリックのフローリッシュの作品。。。
もう、見た瞬間から溜息ものでした(;-_-) =3 フゥ
とても、素敵でした☆
ありがとうございます^^って気持ちです。。。

寒い折、風邪が流行ってますから、
気をつけてくださいね。。。

投稿者 mysticlaw [TypeKey Profile Page] [08.01.20 21:31]

お久しぶりです。メッセージありがとうございます。
お返事遅くなりすみません。

イタリックは道のりが長いです・・・もう2年くらいになってしまうのかな。
カルチャーセンターで最初にやった書体だけれど、その奥深さを今は探求中。
フローリッシュは一番苦手。ジョンスティーブンスのようになれない限り、できたら避けたい・・・

私は今年はあまりカリグラフィーに身を入れられないかもしれません。お互いマイペースに楽しんでいきましょうね。
ちびちびとここも続けていきますので、これからも末永くよろしくお願いします。

投稿者 KEIKO [TypeKey Profile Page] [08.01.25 12:20]

コメントしてください




Cookieに保存しますか?


検索フォーム